LA GALERIE DES NAKAMURA

山口智子 個展「それでも私たちは」

lgdn_t.yamaguchi_2.jpg

このたび、ラ・ガルリ・デ・ナカムラでは、3月26日(日)から4月13日(木)まで、
当ギャラリーでは5度目となる山口智子の個展「それでも私たちは」を開催する運びとなりました。
この機会にぜひご高覧ください。

展覧会詳細
プレスリリース.pdf

山口智子 個展「それでも私たちは」
会期 2017年3月26日(日)ー4月13日(木) 
時間 12:00ー18:00 月・火曜日休廊

Instagramでのご案内もはじめました

山口智子 装画と個展のお知らせ

yt_book.png

山口智子の作品が長谷川町蔵さんの小説「あたしたちの未来はきっと」の装画になりました。
> 詳しくはこちらから
著  長谷川町蔵
定価 本体1250円+税/ISBN978-4-907053-16-1
装丁 TAKAIYAMA inc.  
> Amazon

3月26日(日)より当ギャラリーにて山口智子の個展を開催する運びとなりました。
この機会にぜひご高覧ください。 ※詳細は改めてご案内させていただきます

Instagramでもニュースをご案内しています

Season's Greetings

audrey_winter.jpg

2016年も大変お世話になりました。
心より厚く御礼申し上げます。
皆さま よいお年をお迎えくださいませ。

年末年始につき12月29日(木)から1月8日(日)まで
ギャラリー事務所はお休みさせていただきます。
お急ぎの御用の際はメールにてご連絡ください。
なお、この期間は通信販売の発送はお休みいたします。
ご迷惑をおかけいたしますが ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

Artwork by AUDREY FONDECAVE
Pigments on Arche paper, 2016

Romantic Geographic Archive「AMI SIOUX TOKYO 35ºN」

Ami_cover.jpg

オードリー・フォンドゥカヴが、エディターとアートワークで活躍している東京発のインディペン
デント雑誌『TOO MUCH Magazine』が新しいブックシリーズ「Romantic Geographic Archive」を
スタートすることとなりました。変動激しい今日の世界の中で、都市空間における人々の記憶を
書籍としてまとめ、アーカイブしていくことを目的としています。
シリーズ第1弾は アメリカ・ロサンゼルス在住のフォトグラファー Ami Sioux(エイミー・スー)
と制作した写真集「AMI SIOUX TOKYO 35ºN」を発売いたします。
本書は、これまで仕事のために幾度となく来日しているエイミーが、彼女と関わりのある東京在住
のアーティスト、写真家、ファッションデザイナーなど 50人に声をかけ、それぞれにとって大切な
場所を手描きの地図で表現してもらうよう依頼したところから始まります。
そしてロサンゼルスから来日する度に、その地図を頼りに東京中を旅しながらひとつひとつの場所
を訪れカメラに収め製作しました。3年の歳月をかけて撮影され、四季折々の東京を写すエイミーの
写真は都市とそこに住む人たちとのふれあいをとても繊細に捕らえています。
何気ない風景であろうと自分にとってかけがえのない場所を持つことはとてもロマンチックな都市
との付き合い方です。また、普段見慣れた風景でも、ある人のストーリーを通すと、また違った体験
になることでしょう。本書には、そうした個人の思いが詰まった場所を、手描きの地図とエイミーの
写真によって計50人分紹介しています。
東京以前に同様のコンセプトでエイミーが制作した「パリ」と「レイキャビック」の2冊はパリの
コレットや 0fr、アメリカのブックマークなどで発売され完売した人気シリーズ。
ぜひ東京版もご期待ください。

サイズ: 218 x 159mm 言語: 英語/日本語訳付き
製本: 上製本ページ 144ページ Price: 3,000円(+tax)
12月24日より代官山蔦屋書店などでご購入いただけます

ss003.png

ss000.png

ss02.png

海外出張のお知らせ

海外出張のため10月28日(金)から11月6日(日)まで
ギャラリー事務所はお休みさせていただきます。
その間のお電話でのお問い合わせにつきましては、
帰国後の対応となりますことご了承くださいませ。
なお、この期間は通信販売の発送はお休みいたします。
皆さまにはご迷惑をおかけしまして大変恐縮ではございますが
ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。